めぐまれた神戸市西区の自然環境や地域社会とともに・・・

ライフセンター神戸

最重度知的障害者の親たちは思った。この子らが親亡き後も安心して暮らせる住居が必要だ。でも既存入所施設の定員は入所希望者より圧倒的に少ない。空きが出てもはじき出されるのはいつも最重度の障害者。職員の手が足りない施設では断らざるを得ないであろう。
だったら自分たちでつくろう! ~1996年秋~

  • ライフセンター神戸について
  • 施設のご案内

インフォメーション

» 一覧

スタッフブログ

» 一覧

神戸市西区の知的障害支援施設、入所施設、社会福祉法人あおぞらライフセンター神戸では、一緒に働くスタッフを募集しています!